マルごしサンのブログ

気になるものについて思うまま語ります

お掃除機能付きエアコンのクリーニングを依頼!

先日、購入後5年目にして初めてエアコンクリーニングを依頼しました。
暑さに耐えかねて、多少料金が高くても一番早く対応しれくれることがわかったメーカーさんにお願いすることにしました。

さすがお掃除機能付きエアコン!確かに確かにフィルターはいつもピカピカ。しかし今シーズン、送風口付近に黒カビを発見。ちょっと手を突っ込んで中の方を拭いてみたところベタッと黒い汚れが…。暑い…暑いけどこれは作動させるわけにはいかないカンジ。
クリーニングにきてくれたメーカーさんの話によると、キッチンや食卓近くに設置してあるエアコンは油汚れなどがつきやすいので、カビも発生しやすいとのこと。同時期購入の別室のエアコンはそこまで汚れていないのも頷けます。
冷房使用期間中、カビなどを増殖させにくくするためには、週に1回くらい留守にする時などを見計らって暖房機能をタイマーなどで30分ほど運転させると、冷房で冷やされて湿った内部を乾燥してくれるので効果的だそうですよ!

エアコンのない部屋でのクリーニング作業なので、本当に気の毒なくらい暑かったわけですが、さすがメーカーさん!手慣れた様子でテキパキとエアコンを分解していきました。ドラマに出てくるような時限爆弾的なものを想像させる内部の配線の多さに「素人は手をだしちゃダメ。絶対」と実感せざるを得ません…。

3時間ほどでエアコンはすっかり元の姿になり、いや、元以上にピカピカにしてもらいクリーニングは完了しました。我が家に汚水も残すことなく機材を車に積み込む姿はさすがプロ。ありがとう、パナソニックさん!家電に疎い素人にも優しい良い人でした。
クリーニング代金は2万6千円弱。カード払いOK。
お掃除機能付きはやっぱり高くつきますね。

実は、他の2台はもうちょっと料金が安く1万7~8千円で受けてくれるところ(やや待たされる)に依頼してあるので、メーカーさんとのお掃除ぶりも見比べてみたいなと思う次第です。

とうとう、ブログに着手してしまった。

最近、哀しいかな怖いものとか恥ずべきこととかが曖昧になってきてしまったようで、ひょんなことから「ブログとかやっちゃおうかな」と立ち上げてしまったわけです。

特に文才も学歴もあるわけではないけれど、「これただの日記だし」などと言いながら好きなことを言いたくなっちゃったんですね。

うっかりここに辿りついちゃった方に、読んで不快な思いをさせてしまうようなことがあったら誠に申し訳ないですが、寛大な心でご容赦ください。