マルごしサン・ブログ

気になるものについて思うまま語ります

他人の愚痴に同調した。

f:id:kajika-fufu:20171215200528j:plain

ブログを開設した際、ここで愚痴をこぼすぞー!と意気込んでいた私ですが、小心者なことも
あってか意外と愚痴れないものですね。

誠に勝手な言い分ではありますが、
愚痴はこぼしたいけど、あんまり聞きたくないってことないですか?

「ウチのお隣さんのゴミが臭くて困ってるんだよね~」といった自分の生活にあまり影響がない
愚痴を聞くのはさほど辛くないし、友人であればどうにかして解決出来ないかと一緒に考えて
しまったりしますね。

愚痴主との関係性によっては「大変だねぇ」と口で言いながら『ざまーみろ』と思うこともまま
あるでしょう。

逆に自分が愚痴をこぼし、同調して聞いてもらうことで気持ちがスッキリすることももちろん
ありますよね。

でもでも、
最近…吐かれた愚痴の圧に、耐えきれない事が多くなり困っています。私の周辺の愚痴密度が
高くなっているのです!

同じ環境(たとえば教室や職場)におかれている者同士なら愚痴をこぼしても共感を得やすく
話しやすいですよね。嫌いな先生や嫌な仕事や上司のことなど。
また聞き手になるほうも事情が分かっている分、同調しやすい。

この同調しやすい。というのが問題点なのです。

同じ職場などで事情が分かっちゃっているし、自分も同じ愚痴をこぼしたいくらいなんですが、
私は基本的に他人をネタにした愚痴に同調したくないのです!

愚痴主の愚痴を聞きながら『わかる~わかるよ!あの人のそういうトコ困るよね~』と心底共感
していながら、口では「そうなんですね~そうか~」といった風に、ぼんやりした返答を続けて
きました。これが意外とキツいのです。同調したいのにできない!(自分ルールだけど)

愚痴主も『知らないわけないよね?同じ思いなんでしょう?』の体で語りかけてくるので、
たまったもんじゃぁありません。
私の心の中では、とっくに『おっしゃるとおり!』って言っちゃってますよ。

しかし事が荒立つのは避けたい。

愚痴は転じて悪口になることが多いので、同士を得たことにより勢いづいちゃった愚痴主が、
いつか発するかもしれない「◯◯さんも、そう言ってたよ~」から始まる人間関係トラブルに
巻き込まれるのはまっぴらなのです。

良い子ちゃんぶっていると思われるのも覚悟の上でござる。

この歳まで生きてきて、いろんな人間関係を学習してきた結果です。


けれど、先日…年上の愚痴主による
『本当はそう思ってるでしょ?私の言ってること間違ってないでしょ?』
の圧力に、とうとう負けてしまいました。

「そうですよね」…私も言ってしまいました…。
その後の私といえば、良い子の見る影もない有様。完敗ですよ。

したくない同調をさせられ自分ルールを破る事になった屈辱と、その圧に屈したという敗北感に
苛まれる私。

今まで我慢してきた努力は一体…!?

声を大にして言いたい。
愚痴りながら相手の様子をみて『こいつ良い子でいたいんだな…』と察した時には、
無理に同調を求めず自己完結風に締めくくるか、ふわっと話を切り上げて欲しいと!

それは都合よすぎるんじゃない?と思われてもソレが己が生き方でござる。私はもう愚痴りたくないのでござる!

ちょっと、明日からまた頑張ります。己の愚痴も少なくし、枕でも殴ります。
他人の愚痴に必要以上の同調は控え、平和に良い子で暮らしていきたいと思います。


きっと私のような平和主義的な事なかれ主義の人々も多いはずですよね!
…と、気づけばこのブログで私ったら同調求めすぎ…でもこれ…愚痴か?これ愚痴ですかね?
なんかスミマセン。


ありがとうございました!



一部脱字修正しました<(_ _)>

朝、子供を上手く起こすには

f:id:kajika-fufu:20171215001017j:plain

私も朝はいまだに弱いのですが、子供を起こすのも一苦労。最近中学生の息子は
一声かければなんとか起き上がってくるようになったのですが、小学生6年生の娘が酷い。

就寝が息子と同様11時くらいになってしまっているのもマズいとは思っているのですが、
体の成長が著しい時期だからでしょうか、とにかく起きられなくて参ってしまいます。

ちょっと前までは、娘のパジャマの上着をたくしあげ素肌のお腹に口をつけて息を吐き
ブウウウウウッ(赤ちゃんバカうけのヤツ)とすれば「うふふふ」といって起きたもん
ですが、最近は「やめてよ」と一蹴される始末。お母さんさみしいよ。

また娘の布団に潜り込んで私の冷たい足を擦りつける作戦もありますが、これは
娘の温さに私が負けてしまう危険性があるので有効ではありません。

あとはお馴染みの嘘つき作戦。
「お母さん寝坊しちゃった!もう時間すぎてる!」
これは結構いけます。でも連日は使えません。たまに本当に私が寝坊することがあるので
リアリティはあるのだと思います。

これからの季節なら
「見てごらん!雪で真っ白だよ!」
これは私も父に使われた手段です。しかし最近は「雪なら学校休みかもしれないからいいや~」
と、外も見ずに二度寝を決め込もうとします。

最終的にキレ気味の声で脅しをかけるしかなくなるのが辛いのです。朝から怒鳴りたくない
ですよね…。

私自身はスマホのアラーム機能を駆使して起きられそうなインパクトのある曲で起床します。
スマホにダウンロードしてある好きな曲の中からのチョイスになるんですが、
子供的には「その曲で起こされると曲が嫌いになる」とクレームがありました。

じゃ、もとから好きじゃない曲で起こしてやればいいんじゃね?と思い立った私は
これを選んでみました。

youtu.be


これ効果絶大。

ただ、子供になにか悪影響がありそうなのと、子供らの悲鳴を聞いてちょっと気の毒になり
早々にやめざるをえませんでした…。

私の頭もろくに回っていない朝では、気の利いたアイディアもなかなか浮かびません。

また、『呪い』の力を借りることになる前になんとかよい手立てが見つかると良いなと
試行錯誤する毎日です…。

今朝もギリギリでした。

ありがとうございました!

ヤクルトの期間限定商品『カップdeヤクルト』が美味しい

家族の免疫力向上を目的に毎週ヤクルトさん(ヤクルトレディ?)からヤクルトを購入して
いる私ですが、先日「見るだけでわかる!美味しいヤツやん」と言いたくなるような品を
紹介されました。
以前にも期間限定で販売されていたようですが、ちょっと気づきませんでした…。
そのリニューアル版だそうです。

こちらです

f:id:kajika-fufu:20171214220242j:plain
『カップdeヤクルト~』
ヤクルト味のヨーグルトなんだということが容易に分かります。
5個購入し、早速食べてみることに。

f:id:kajika-fufu:20171214220245j:plain
なにやらヤクルトとプリンの間の色味です。

f:id:kajika-fufu:20171214220249j:plain
すくった感触は、ヤクルトさんの定番ヨーグルト『ソフール』と同じようなカンジ。
ゼラチン、寒天が原料に入っているあの感触です。幾分クリーミー

味は、まごうことなきヤクルトの風味でありながらヤクルトの刺激的な部分をクリームで
まろやかにした感じで、『とろけるおいしさ』のフレーズに偽り無しといっていいでしょう。

レアチーズケーキのような風味にも思えます。こってりしているようでサッパリした味は、
私の口にとても合いました。

『カップdeヤクルト』
  1個(80g )100kcal あたり 
  乳酸菌 シロタ株・10億個入りまして
  メーカー希望小売価格, 115円(税別)※価格は地域によって違うようです。
  2018年3月下旬までの期間限定販売

お試しください。おすすめします

ありがとうございました!

ふたご座流星群久々に見た!

f:id:kajika-fufu:20171214180139j:plain


昨晩12月13日の夜はふたご座流星群の極大日ということでしたね。
空気も澄んで天の川も見えそうな勢いでした。

ふたご座が高くなる23時頃、エスキモー的な格好で我が家の庭に1人立ち、十数分星空を眺め
ました。短時間でしたが7つほど流星を確認できましたよ~。

多少街灯の明かりは気になるものの、日頃は夜の防犯に一役かってくれている街灯ですので
そこは目を瞑り、自分の立ち位置を調整して家の陰などに入り明かりを遮断すればオッケー。

久々にゆっくりと星座を見ましたが、冬の星座は本当に賑やかでいいもんです。
明るい一等星が多く、ふたご座、オリオン座、ぎょしゃ座などのポピュラーな星座や、
地球から見える夜空の恒星で一番明るく輝くおおいぬ座シリウスなどが賑々しく集っている
ので、もし流星がみられなかったとしても見応えは充分。

『オリオン座のベテルギウスはもう爆発しちゃったのかな。今爆発しても見られるのは640光年
先になっちゃうなぁ。生きているうちに見たいな』など思い、日常小さいことで磨り減りつつ
ある私の魂がちょっと大宇宙に飛んでいき膨張しましたよ。

こういう時は田舎暮らしサイコーって思います。

こうして私が庭先で夜空を満喫している間、風呂から出てきた息子は消えた母の姿を家中探した
ようでした。家の中に戻った途端「探したんだけど」と軽くキレられるのとともに、気温差に
より私の眼鏡は真っ白に曇っていきました…。
夜に誰にも告げず外に出てはいけませんね。

ありがとうご座いました!

2017水戸黄門新シリーズ 最終回後の感想

f:id:kajika-fufu:20171209212814p:plain

水黄門終わっちゃいましたね。1話2話と感想をUPしましたが、3話以降はまあいいかなと。良くも悪くも安定の進行でOK!

『誰かとそっくり!』やら、『印籠なくしちゃった』やらシリーズに一度はないとね!みたいなエピソードもちゃんと含まれて、私的には概ね満足でした。
今回は特に方言に力をいれてたように見受けました。福島訛りから青森訛りの微妙な変化とか。それも楽しかった。

また、当初気になっていた助さんのチャラさも「助さんバカだなあ」と笑って見守れるようになったうえ、彼の演技も上達したようで、私はストレスフリーに!

敵の忍たちは相変わらずのへっぽこぶりでしたが、それは許す。ご老公ご一行は敵と戦うことよりも地元の民とふれあうことのほうが大事。
おかげで、チョロい敵をちゃちゃっと追っ払う津田弥七の株は急上昇! 
助格のことを「しっかりして下さいよ」などとたしなめる姿はファンにはたまりません。
うちの父も「この弥七、気に入った!」と絶賛しておりました。

しかし篠田麻里子が入浴枠、もとい、忍び枠を担うとは!詩乃という名前は字面こそ違えど水戸黄門好きには馴染みのひびき。
2代目助さんの妻になった人の名前でしたからね。てっきり助さんとのエピソードとか生まれちゃうのかと思いましたよ。
いや、待て。単純に篠田麻里子が演じるから『しの』なのか?とも。

最終回は松坂慶子のご登場! 
良かった。ご老公の過去の想い人という設定のようでしたが、みなぎる包容力と癒やしオーラ、そしてほんのり色っぽくて、ご老公がはにかんじゃうわけです。

詩乃も無事足抜けでき、ご老公と共に帰路につきましたが、どうせなら帰りみち旦那のところにちゃんと送り届ける様を見たかった。
もしや、次回シリーズあるか?これ。
あってもいいんじゃないかなあ! 良かったよ武田黄門!できたら地デジでお願いします。

ありがとうございました!

偏頭痛を薬を使わずに防ぐツボ押しを試してみました。

f:id:kajika-fufu:20171130174504p:plain

とにかく偏頭痛に悩まされつづけている私ですが、10数年前からは奇跡のお薬、マクサルト様に助けられ(現在は後発剤のリザトリプタン様)ずっとお世話になっています。私の場合は相性がいいようで効果てきめんです。

偏頭痛持ちの皆さんご存じとは思いますが、この手のお薬は単価が高いですね。
(実際の負担額はそれぞれですが)

マクサルトRPD錠10mg  @ 945.1円
リザトリプタンOD錠10mg @ 382.2円(後発剤なので劇的にリーズナブル!いや、でも高いけど)

おまけに病院で処方してもらう際も、一度に7回分しかいただけないので
本当に貴重なお守りです。
だから、ちょっとくらいの痛さじゃあ勿体なくて服用できないのです…。

そこで、 『偏頭痛を防ぐツボ押し』を試みることにしました。


痛くなりはじめ、または偏頭痛の前兆とされる閃輝暗点(せんきあんてん)が小さく見え始めた時がツボ押しの頃合い。

これも偏頭痛持ちの皆さんにはお馴染みの話と思いますが、首の後ろ側の頭蓋骨の付け根のくぼみ近く、頸椎を挟む両側に天柱(てんちゅう)、その少し上部で左右に少し開いたあたりには風池(ふうち)というどちらも頭痛に効くとされるツボがあります。

そこを指などで、やや強めに7秒くらい押し込むように押し、離す、また押すというのを何度か繰り返してみてください。

私は何度か閃輝暗点が見えた時に試しました。(たいてい閃輝暗点が見えているうちはまだ痛みは発生しません)

結果、なんと 効果がありました。

閃輝暗点が視界から消えても頭痛が起こらなかったのです。これはびっくりしました!

また、頭痛の前兆が顕著に現れず痛み始めてしまった場合でも、すぐに対応すれば効果がみられました。

その状態が不思議な感覚で、偏頭痛薬を飲んだ時のように、実際は痛みが発生しているようでもあるけれど、薬で痛みを包みこんで無痛になっているようなカンジ。(私的感想です)
とにかく酷い頭痛にはならずにすんだのでした。

残念ながら毎回必ず効果があるわけではありませんが、とりあえず押してみる価値は大いにあると実感しました。

先日も勤務中に閃輝暗点が現れはじめ、社長の前でもひるむことなくグイグイとツボを押して勝利しました。

しかし仕事などしていると、うっかりツボ押しのタイミングを逃して頭痛が酷くなり、痛さでツボを押すということを思い出せないまま市販薬を服用してしまうこともあり無念…。
このツボ押しの技があることを忘れることなく、好機を逃さず取り組むことをきつく己に言い聞かせます!


ところで、私はスマホアプリ『頭痛ーる』を使っていますが、低気圧のタイミングとかを
見計らって「ツボ押さなくて大丈夫?」なんていう通知があるといいな~と思います。

頭痛持ちのみなさん!明日も頑張りましょう!

ありがとうございました。

死ぬ時は病院にしたいわけ

f:id:kajika-fufu:20171128010548p:plain

是が非でも、死ぬ時は病院にしたいと思う今日この頃。

最近は『孤独死』なんてよく聞きますが、うっかり自宅などで孤独死しちゃうと、家族などが
かかりつけ医もしくは警察に連絡しなければなりません。
かかりつけ医がいると死亡後そちらで診断してもらえるはずなので、病気の時はちゃんと病院で受診しようと心に誓います。
しかし、直接の死因が療養中の病気などではなかったり、事件性があったり、また死因が特定できなければ警察で検視されちゃいます。

検視または解剖を終えた ご遺体は、葬儀屋がお迎えし、ご遺族のもとに連れ帰ることになるんですが、

ここに大いなる問題がひとつ。

ご遺体はだいたい裸だってことです。
市区町村で違いはあるようで、ご遺体を納体袋に納めてくれるところもあるようですが、

だいだいは裸。

これは辛いと思いませんか…! 人生の最後で真っ裸を警察の人や葬儀屋にご披露しないといけません。(病院の医師には「仕方ないよね、お医者さんだもん」と割り切れますね!)

私のようなおばちゃんでさえ、裸は見られるの嫌だなぁ…。と思うというのに(魂がまだ自分の体の側にいたとしたら!死んでさらに悶絶必至)、もし亡くなったのが若いお嬢さんだったり、お子さんだったりしたら…。
いや、お年寄りでも男性でもやっぱり切ないに違いないんですが…。
本当にご本人やご遺族のことを考えると悲しくなります。

葬儀屋も慎み深い態度で臨むべきところです。


いや、それにしても警察のほうでもう少し配慮してもらえないものか…。人の尊厳についてどう考えているのか…!

ということで、私は不審死や自宅での孤独死をできるだけ回避し、病院で死にたいと切実に思うのです。
皆さんも体調が悪ければ、ちゃんと病院へ行って治療をうけることを心からおすすめします!

いや、でも「死んじまえば、何もわからねェし!」といった具合に生きていける剛胆さが備わるものいい!神様!


ありがとうございました!